スポンサーサイト

Posted by ナオト on --.-- スポンサー広告
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログへ←いいね!

1日1回クリックお願いします♪
皆様のクリックがランキングに反映されます♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョインテッドクロー チューニング

Posted by ナオト on 22.2015 修理・メンテ・チューニング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログへ←いいね!

1日1回クリックお願いします♪
皆様のクリックがランキングに反映されます♪



今日はジョインテッドクローのチューニングについて書きたいと思います(^^♪

まだ、試作段階ではありますが…

第一号、完成形はこちら♪♪

201508142026278b3.jpg

必要なものはシンプル~

セキ糸、収縮チューブ、マス針、二股のフック、PEライン、ライター、接着剤、穴あけドリル、ヒートン!!

以上です♪

画像を見ていただけると、説明はいらないと思いますが、見えないところで言うと、収縮チューブの内側にセキ糸巻いています!

あ、ちなみにこのチューニングにはタイプ15SSのジョイクロをおすすめしますよ(^^)

理由は簡単!

トリプルフックや、スプリットリングがなくなり、軽くなる分、タイプ15SSだとスローフローティングになってくれるからです♪♪

あとは、板おもりを貼って、基本はサスペンドに調整すればOK(^^♪

さらに、PEシステムをもうお試しの方は分かると思いますが、水の抵抗がなくなる分、ジョイクロの動きがワイドになりますよ♪♪

20150814203539108.jpg

もちろん、メリットもありますが、デメリットもありますので、習性をしっかり理解する必要がありますね(^_^;)

たとえば、フックが伸びたり…

フックが伸びたり…

フックが伸びたり…(笑)

そんなとこです(^_^;)

201508142026307d4.jpg

運が良ければ、こんな甘噛み捕えたり~♪♪

2015082117380086b.jpg

こちらも同じバス(^^)

201507212318506fe.jpg

ダブルヒットも経験できるかも!!

20150705153154d22.jpg

その後、ジョイクロ1号はこのダブルヒットの負荷により、大破されました(-_-;)

ぶつけたりしてませんよ!!(笑)

20150708211011ad0.jpg

1号はまだ、試作段階だったので、フックとフックの間に隙間がありますよね??

2号はアイの曲がってないやつを使ったので、きれいにフィットしています♪

コンセプトは、甘噛みを捕える、ビッグベイトフィネス!!

細くて強靭、アイがストレート!!

なおかつ、フックの角度がいいやつ探してます(^^)

おすすめのマス針、あったら教えてくださいね(^^♪

あ、最後に大事な事、忘れてました!!

ヒートンをぶち込む位置がボディ側過ぎると、壁が薄いため、強度が落ち、さらには浸水なんかも考えられるので、注意が必要です(^_^.)

シースルーで確認するか、ネットで塗装前のジョイクロの画像を検索して、壁の厚い位置を把握してからやってくださいね(^^♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。